2010年04月20日

減税こそ政治の役割、河村名古屋市長が強調(読売新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は14日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で記者会見し、「減税こそが政治の役割で、日本社会を変える第一歩だ」と、今年度に行う市民税減税の意義を強調した。

 鳩山首相と小沢幹事長の「政治とカネ」を巡る問題などが影を落とす古巣の民主党に対しては、「消費税を1%下げたり、鳩山首相が給料を下げたりすれば、国民の支持率も上がるだろう」と指摘した。

 会見は、地域分権に関して現場の声を聞こうと同クラブが主催した。

 河村市長は、議会側が市民税の減税を1年限りに修正したことなどについて、「議員が反対するのは、税金の分配権を手放したくないからだ。議員報酬を半減することで、議員の『家業化』からボランティア化に変えたい」と熱弁を振るった。

<中国毒ギョーザ>中国側捜査員月内にも来日(毎日新聞)
普天間基地移設先には触れず 鳩山首相、理解が得られたと手応え強調(産経新聞)
「教習所行ったが…」20年無免許運転の男逮捕(読売新聞)
雪の壁にびっくり、立山黒部アルペンルート開通(読売新聞)
関係者ら3人不明=倉庫遺体遺棄−長野県警(時事通信)
posted by THE MONKEY at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

<石破茂政調会長>「日本」との選挙協力に積極姿勢(毎日新聞)

 自民党の石破茂政調会長は14日、東京都内で行われたアジア調査会(会長・栗山尚一元駐米大使)主催の講演で、新党「たちあがれ日本」について「ともに民主党を倒すという思いであれば、どう共闘するかを考えるのが大事だ」と述べ、夏の参院選での選挙協力に前向きな考えを示した。また、米軍普天間飛行場移設問題などを巡って鳩山由紀夫首相が参院選前に退陣した場合、「(衆参)ダブル選挙を想定しなければいけない。その可能性は高い」と指摘した。

【関連ニュース】
普天間移設:5月末決着…米大統領への首相の直談判不発
自民党:大島幹事長「同日選も想定」
普天間移設:「5月末決着」明言 首相が米大統領に
社民党:北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言

【風】結婚、出産、育児 広がる価値観(産経新聞)
人工林を「自然」に戻せ 生態系復元へ 市民団体が学会設立(産経新聞)
<郵便不正公判>「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
外相・米大使、普天間調整で15日にも会談(読売新聞)
エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
posted by THE MONKEY at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

懐かしの学舎の模型見つかる 朝来市の廃校から(産経新聞)

 兵庫県朝来市生野町黒川の「日本ハンザキ研究所」が、同町内で昨春、廃校した奥銀谷小学校から、黒川小・中学校の手作り模型を見つけ、持ち帰った。研究所の施設は旧黒川小・中学校舎。模型の18年ぶりの里帰りに、地元住民は「模型は地区の歴史を知る貴重な資料」と喜んでいる。

 模型は縦、横各約1.5メートル。古い卓球台をベースにしたガラスケース内に、発泡スチロールで作った当時の木造平屋建ての小、中学校舎、体育館をコの字形に配置している。

 制作時期は不明だが、黒川中が昭和60年3月に閉校し、黒川小に併合。このとき、校舎は木造から鉄筋2階建てになり、中学校舎はプールに建て替えられたことから、昭和60年以前の制作とみられる。

 模型は黒川小が平成4年3月に閉校後、学校の備品などと一緒に町内の学校に引き取られた後、所在不明のままだった。

 廃校になった奥銀谷小から昨年末、同研究所が使える品を引き取りに行ったとき、黒川中の卒業生でスタッフの竹村真澄さん(45)が、木工教室で偶然、放置状態の模型を見つけた。栃本武良所長が「それは黒川の大切な思い出だから」と、模型を軽トラに積み込み、研究所まで持ち帰った。

 竹村さんは「引き取りに行かず、研究所が黒川小・中校舎を使っていなければ、模型はただのごみとして処分されていたでしょう」と話している。

【関連記事 ふるさと便り】
あでやか花のアーチ 岡山・たけべの森で「桜まつり」
廃校を有効利用した小学校で入学式 中学校を小学生向けに改修
広島・宮島で「こども神楽祭り」
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開
菅野美穂さんが松山でトークショー 「坂の上の雲」への思い語る
外国人地方参政権問題に一石

日本医師会あての鉢植え発火 職員のライター、フィルム引火か(産経新聞)
西部ガス狙う?福岡の雑居ビルに銃弾跡(読売新聞)
「侵害明白な場合のみ賠償責任」=発信者情報開示拒否で初判断−最高裁(時事通信)
<東寺>「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
国会議員と患者関係者でがん対策勉強会(医療介護CBニュース)
posted by THE MONKEY at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。