2010年01月23日

商店街で放火容疑、高2逮捕…ブログに犯行(読売新聞)

 段ボールなどのごみに火をつけたとして、奈良県警生駒署は16日、生駒市内に住む県立高校2年の男子生徒(17)を建造物等以外放火の疑いで逮捕した。

 発表によると、生徒は昨年12月28日午前1時40分頃、同市内の商店街で、プラスチック製のごみ箱近くに置いてあった段ボールなどにライターで火をつけた疑い。

 近くで客待ちをしていたタクシー運転手の男性(37)が白煙に気づき、商店街に備え付けられた消火器で消し止めた。ごみ箱の一部を焼き、けが人はなかった。

 生徒はブログに、商店街の名前を挙げ、「火をつけた」「消防車が来てめっちゃ焦った」などと書き込み、閲覧者からの通報を受けた同署がプロバイダーに照会、生徒を割り出した。

 調べに対し、生徒は「学校の宿題が多すぎて、むしゃくしゃしていた」などと容疑を認めているという。

ガス田合意違反なら「しかるべき措置」 日中外相会談で岡田外相が警告(産経新聞)
断てぬ「利益誘導」政治…田中・金丸直系の小沢幹事長(産経新聞)
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
<芦屋財産処分訴訟>経営者に賠償命令 神戸地裁支部判決(毎日新聞)
皇太子ご夫妻、兵庫県入り(時事通信)
posted by THE MONKEY at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胆沢ダムの下請け中堅ゼネコン捜索…陸山会事件(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が、東京地検特捜部の参考人聴取に応じる方向で検討を始めたことが、関係者の話で分かった。

 小沢氏は聴取に応じていなかったが、「説明すべきだ」との声が高まってきたことから聴取に応じる方向に転じた。

 一方、特捜部は19日、他の地検から応援検事を集め、捜査態勢を拡充。中堅ゼネコン「宮本組」(兵庫県姫路市)と「山崎建設」(東京都中央区)を捜索した。

 両社は、2004年10月に大手ゼネコン「鹿島」の共同企業体(JV)が受注した国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の堤体盛立工事を、「水谷建設」(三重県桑名市)などと共に下請け受注。水谷建設の元幹部らは特捜部に対し、同時期に小沢氏側に現金5000万円を提供したと供述している。

 同月には陸山会が東京都世田谷区の土地を購入し、土地代金に充てられた4億円の収入などが同会の政治資金収支報告書に記載されていなかった。特捜部は水谷建設の資金が土地代金に充てられた4億円に含まれていた可能性が高いと見ており、宮本組や山崎建設など他のゼネコンからの資金提供がなかったかどうかも調べる。

 胆沢ダムについては、小沢事務所が受注業者の選定に影響力を持っていたとされる。特捜部は今月5日から、鹿島や、05年に同ダムの関連工事をJVで受注した「大成建設」などの担当者から事情聴取を始め、13日には鹿島本社なども捜索した。関係者によると、水谷建設の元幹部らは05年4月にも5000万円を小沢氏側に提供したと供述している。

 西松建設から陸山会などへの違法献金事件の公判で検察側は、小沢事務所が大手ゼネコンなどに下請け企業群を使って多額の献金をするよう要求していたと主張している。

7億円詐取容疑で近ツー元社員を逮捕 大阪地検(産経新聞)
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」−福岡高裁(時事通信)
<介護報酬不正受給>松坂市が8000万円返還請求へ 三重(毎日新聞)
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
小沢氏に説明促す=首相(時事通信)
posted by THE MONKEY at 04:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。